PROFILE

ココロイキ代表/アーティスト
大野幸子様

 

言葉で軸を定めるプロ「挑戦者の翻訳者」として、社会を変革しようと行動する“挑戦者”の方の想いを言葉にしている。
またその傍ら、2020年に抽象画家としてもデビュー。
「生きる意味の多様性を伝え、多くの『生きる』を肯定する」という使命のもと、様々な分野でご活躍されている。

 

 

今回お話を伺ったのは、
挑戦者の翻訳者×アーティストとしてご活躍されている、大野幸子さん。

 

今年の3月、画家デビューをされた大野さん。

 

これまでの仕事からは180度異なるイメージを抱いたが、
なぜ突然、アーティスティックな分野に進もうと決心されたのだろうか?

 

「正直、自分でも画家になったことは驚きでした。笑
それまで全然絵を描くことなんてしていなかったのですが、
もともと絵を描くことは、以前から気になっていて、
絵を描くことは自分にとってどんな意味があるのだろう?
ということが定期的に心の中に浮かんでいました。

ただそれを確かめるためには、やってみない事には見えてこないので
まずは挑戦してみようと思いまして。
そうやって決意して始めたら想像以上に周りからの反応が良くて、
気がついたら画家になっていた、という感じです。」

 

これまでにも様々なことに挑戦してきたという大野さんだが、
絵を始めてから、自分の中での大きな変化があったという。

 

「いい意味で、将来を展望しなくなりました。
絵を描いていくことって、普通のビジネスマンにとって未知数だと思いませんか?
だからこの世界に向き合っていると、見えない将来に不安を抱いたり、
枠に自分をはめようとするよりも、いまやるべきことを着実に行い、
その先に何があるのだろうと、楽しみに待っていた方がいいと思えています。
これは『今を生きる』ことにつながっていて、
自分の中ではポジティブな変化だと感じています。」

 

 

絵を通して、以前よりも物事を柔軟に考えられるようになったとのことだが、
その際に、大事にしたい指針があるという。

 

「何かに挑戦したり、考動したりする際、
“自分の軸” には照らしたいと考えていますね。
私の軸は、『生きることの楽しさを伝える』ということなんですが、
この軸を意識しながら選択していきたいと思っています。
もっとカッコよく言うと、『生き様で人を幸せにする』ことが今は目標です。」

 

こう笑顔で語ってくださった大野さんだが、
かつては、常に漠然とした不安を抱えながら過ごしていたという。

 

「私も以前は、これでいいのかなと常にモヤモヤしている時期がありました。
ただその時期を超えて思うことは、『目の前の現実は、自分が願ってきたことだ』ということです。

例えば仮に、何かやりたいと思うことを見つけたい!と思いつつ、それが見つかってないとしたら、
本当は心の奥で、“やりたいことなんて、そんなに簡単に見つかってはいけない”と
思っている可能性があるのではないかということ。

だから、『うまくいかない』と思う時があった際には、
一度『今の自分の本当の願いはなんだろう?』って、社会的な常識などは排除して、
もっと自分の想いに正直に向き合ってみることをおすすめしますね。」

 

かつて、不安を抱えながら過ごしていたという大野さんが最後に語った、
『やりたいことがあるなら、私はその対象や、人への愛、
熱意をどんどん伝えにいきます。待っていても来ないですからね!』という言葉には、
これまでの彼女の生き様が込められているような感覚を覚えた。

 

 

大野幸子さんから、皆さんへのメッセージ

いま現在、悩みや不安を抱えている方がいたとしたら、もしかしたらそういう時期なのかもしれません。
悩んでいるからこそ見つかることもありますし、寄り添える人もいるのではなでしょうか。
ですので、その気持ちは否定せずにいてあげてくださいね。
ただそこから抜け出そうと思ったとき、歩みをやめないことは大切だと思います。
その際、一人で辛かったら無理をせずに誰かに頼ってみてください。
私自身、振り返ってみると本当に多くのきっかけを、会った人の言葉からいただいていますし、辛い時はすぐに人に話し、甘えてきたタイプですので・・・。

 

 

≪ 大野様の提供メニュー ≫

初回限定 個別相談
https://cocoroiki.wixsite.com/session/first

 

≪ 大野様についてもっと詳しく知りたい方はこちら ≫

公式サイト
挑戦者の翻訳者:https://cocoroiki.com/
画家としての活動:https://www.yukiko-ohno.com

Facebook
https://www.facebook.com/yucco46

Twitter
https://twitter.com/rinengirl

Instagram
https://www.instagram.com/yukiko_ohno_/

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です