PROFILE
自己肯定感カウンセラー 岡田千恵様

 

自己肯定感カウンセラー・インナーチャイルドセラピストとしてカウンセリングを行っている。
自身がアダルトチルドレンとして育ち、それが原因でアルコール依存症として苦しみ、もがいた経験を持つ。
また2児のママさんとして、出産・育児の知識も持ち合わせながら、同じように苦しむ方を救いたいと活動されている。

 

 

今回お話を伺ったのは、
自己肯定感カウンセラーとしてご活躍されている、岡田千恵さん。

 

自身が幼少期の環境で傷つき、それが原因で大人になってからも
生き辛さを抱えていたことから、カウンセラーという道を選ばれた。

 

昨年から、本格的にカウンセラーとして活動されたという岡田さんに夢を聞いてみた。

 

「のびのびと生きる人たちが増えて欲しいですね。」

 

こう語ってくださった岡田さんは、お二人の子供を持つ母親でもある。

 

「幼少期の家庭環境はもちろんですが、子供と密接に関わる
学校関係者の方も自己肯定感を語る上では重要だと考えています。
先生方のケアをしっかり行い、自身の仕事に誇りを持ってもらうことで
子供への接し方も変わってくるのではないかと思っています。」

 

そう穏やかな表情でお話される様子は、
子供に対し、愛情いっぱいに接する母親の顔だった。

 

 

岡田さんは、自己肯定感の問題を特定の人だけのこととして捉えておらず、
社会全体の問題として考えられているということをインタビューを通して何度も感じられた。

 

「私は日本の文化自体が、自己肯定感を下げやすい環境をつくっていると思うんです。
もちろんいい面もありますが、謙虚な文化の中で、自分を前に出さないことを美徳としているので
それによって、自分を出せずに悩んでいる人もいるのではないかなと。」

 

以前の岡田さんは、自己肯定感が極端に低く、
様々な場面で生き辛さを感じてきたそうだ。

 

そのような中で、自身と向き合い、自己肯定感を上げたことで、
自分自身が、そして、生きるという意味が変わったという。

 

「いま、どんなに辛くても諦めないでほしい。
何かに縛られていると生き辛さを感じているならば、
ここからの選択で変わっていけるということに気が付いて欲しい。」

 

そうお話される姿からは、
かつて、自身の自己肯定感に悩んでいたなどとは微塵も感じさせなかった。

 

 

 

岡田 千恵さんから、皆さんへのメッセージ

まず始めにお伝えしたいことは、自己肯定感はいつからでも上げることができるということです。
自己肯定感が上がると、自分らしさを発揮しやすくなりますし、ありのままの自分でいられるので、生きやすいと感じることができます。

また、自己肯定感を高める際に一番重要になってくるのは、『どんな自分もそのままで認めてあげてほしい』ということです。
例え寝坊してしまっても、まぁいいかと。

そうやって、自分に寄り添ってあげることで、自分の存在を大切にできますし、それが周りにも伝わることで幸せの連鎖になっていくと思います。

ただ、何をしても気持ちが切り替わりにくい方の中には、幼少期の囚われや、心の傷が癒されていないことがあるので、そういう時には人の力を借りてもいいのだとお伝えさせてください。
私自身もカウンセリングを行っていますので、ひとりで悩まず、いつでもご連絡いただければと思います。

 

 

≪ 岡田 千恵様の提供メニュー ≫

◎単発心理カウンセリング 1時間 6,600円 (振り返りシート付)

◎3回セット心理カウンセリング 1時間 6600円×3回=19,800円(振り返りシート付)

◎インナーチャイルドセラピーワーク 1時間 8800円×18回=158,400円(振り返りシート/ホームワーク/アフターカウンセリング無料2回付)

 

パソコン用フォームURL
https://ws.formzu.net/fgen/S69505874/

スマホ用フォームURL
https://ws.formzu.net/sfgen/S69505874/

 

 

≪ 岡田 千恵様についてもっと詳しく知りたい方はこちら ≫

公式サイト
https://chiemind0358.shopinfo.jp/

ブログ
https://ameblo.jp/chiemind0358/entry-12579355351.html

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です