PROFILE

五感セラピー®︎協会
五感セラピスト ゆか様

 

女性の恋愛によるストレスをケアすると共に、幸せな恋愛も生き方も出来る自分の整え方を伝えている。
いつも自己肯定感が低く、自分に自信がない。恋愛でしか幸せや価値を感じる事ができず、恋愛に依存体質で拗らせてきた過去を持つ。
そんな中で結婚前提の彼から別れを告げられ、自分を愛する事の大切さを知る。
“自分を感じる、自分を許す、自分を認める”自分を丸ごと愛する事を実践していく中で辿り着いた、そのままの自分で幸せになる方法を広めている。

 

今回お話を伺ったのは、
五感セラピストとしてご活躍されている、ゆかさん。

 

五感セラピーと聞いて、どんなイメージを持たれただろう?

 

“五感”という言葉がつくからには、
五感に関係しているのだろうということは容易に想像がつくが、
お話を伺っていくと、実際は奥深いものなのだと驚かされた。

 

「一言でいうと、五感にアプローチをかけてストレスを癒し、心身を整えていくセラピーです。
ただ、私の扱っているものは恋愛によるストレス。
五感セラピー®︎独自のカウンセリングとトリートメントマッサージで、
心だけでなく身体からのアプローチも行い、恋愛で溜まったストレスをケアし、
その方本来の魅力の開花と、自己肯定感・自信も育んでいただけるセラピーになっています。」

 

施術を通して、自身の身体と、心の深い部分に向き合うことで、
心身が緩み、涙を流しながらお話される方も多いという。

 

 

そもそもゆかさんが、五感セラピーに出逢ったのは
自身の恋愛依存ということがきっかけだった。

 

「以前の私は、ずっと恋愛依存だったんです。
その中でも、『この人と結婚できたら絶対幸せになれる!』と
思う程大好きだった彼とのお付き合いでは、
結婚してもらえる様にと、ものすごく無理や我慢をして尽くしていたんです。
いま考えると、彼と結婚できたら自分に自信が持てる、自分に価値ができる、
人に認めてもらえると思っていたんでしょうね。
ただ、結局はフラれてしまったんです…。」

 

当時のことを振り返り、友達にも会えない、電車にも乗れない、
最終的には、生きている意味があるのかというところまで
追い詰められていたという、ゆかさん。

 

しかし、そんな中で湧き上がってきた
『誰からも愛してもらえないこんな可哀想な私を、私くらいは愛してあげたい』という思い。

 

そして、これがきっかけで自分を好きになる努力を始めた。

 

「いつも恋愛でこじらせていた自分が、
五感セラピーを通して、恋愛も生き方も変わっていくのを感じました。
その中でいつしか、同じように悩む方の力になりたい、ならないと、
と使命のようなものを感じたんです。」

 

 

いつも恋愛をこじらせてきてしまったという
ゆかさんが辿り着いた、根本的な原因。

 

「恋愛がいつも上手くいかないのは、
自己肯定感が低い、そして自分に自信がない事からくる心のクセが関係していると思っています。
自分の軸がない状態なので、いつも相手主体になってしまい、
依存してしまったり、相手に振り回されてしまう…
それがストレスになり、不安や妄想を作り出してしまうんですよね。」

 

最後に、いま現在、恋愛で苦しんだり
辛いという渦中の方へ何かアドバイスはないかと伺ってみた。

 

「まずは、自分の五感からの心地良いと感じる感覚を大切にしてあげてください。
恋愛に振り回されて苦しいのは、不快なストレスが溜まっていて視野が狭くなっているからなんです。
普段見逃しがちな心地良さを大切にして味わう事が、ストレスをケアし、
恋愛に振り回されない自分の軸を作ってくれます。」

 

 

ゆかさんから、皆さんへのメッセージ

実は恋愛って、「ストレスをケアする」「今のままの自分に自信を持つ」「自己肯定感を高める」この3つができると大半の悩みは悩みではなくなるんです。
ストレスをケアして自分を大切にできる様になれば、あなたの恋愛は変わります。
「恋愛って楽しい!」「私って幸せじゃん!」
私のサロンがそう思えるキッカケになれたら嬉しいです。

 

 

≪ ゆか様の提供メニュー ≫

五感セラピー

・初回コース   ¥9000

・2回目以降   ¥12000

・3回継続コース ¥30000

 

公式LINE ID

@110baosp

公式LINEご登録特典
・手放したくない極上愛され女子になれる無料7日間メール
・LINE登録者様限定 五感セラピー®︎特別体験コース

 

 

≪ ゆか様についてもっと詳しく知りたい方はこちら ≫

アメブロ
https://ameblo.jp/fivesenses-yk/

instagram
@5syukaと検索してみてください!

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です