PROFILE
恋愛心理カウンセラー まい様

 

不安で苦しい恋愛を繰り返してしまう方や、心を開いた人間関係構築が上手くいかない方に向けてカウンセリングを行っている。
自身が、幼い頃から両親や周囲との関係に悩み、生きづらさを抱えていたことで心理学を学び、アダルトチルドレン、共依存症であることを知る。

自身の本音を知り、本音で生きることを実践していく中で、初めて自らの意志で “離婚” という選択を行う。
その後、ありのままの自分を受け入れてくれる彼と付き合い、自分の望みをどんどん叶えていくことが出来るように。

これらの経験を通し、生きづらさや、恋愛で傷ついた心を根本から癒し、 本来の自分で愛されるという幸せを多くの方にお伝えしている。

 

(写真左がまいさん)

 

 

今回お話を伺ったのは、
恋愛心理カウンセラーとしてご活躍されている、まいさん。

 

いつも不安で苦しい恋愛を繰り返してしまう方、
生きづらさを抱えた方のサポートをしている。

 

まいさんがカウンセラーになろうと決めたきっかけは、
自身の離婚に至るまでの体験からだった。

 

それまで、世間一般の価値観からずれないよう、親から責められないよう、
周りから後ろ指を刺されないよう… いつも相手主体できたというまいさんは、
自分の本音や、気持ちを感じられずに生きてきてしまったという。

 

「心を開くことが恐かったので、それをしない関係の方が当時は安心していました。
それが愛情だと信じていたのです。
そして、親の期待を裏切ったらいけない、責められたくない、
価値を失いたくないという思いだけで、 自分が本当にどうしたいかすら気がついてなかったんです。」

 

 

結婚生活の中で、不安を避けたはずなのに毎日心が空っぽで、
何かがおかしいという気持ちから心理学を学び、
併設の心理カウンセリングにも通うこととなる。

 

その中で、自身がアダルトチルドレンだと気づき、受け入れたことで、
これまで感じてこなかった感情を感じ始めたという。

 

「アダルトチルドレンだと受け入れた時、私がおかしかった訳ではなかったのだと安心すると同時に
でもいまさらどうすればいいんだ!と、怒りや、悲しみなどが一気に襲ってきました。
しかし、そこと向き合っていく中でこのまま人生を終わらせたくない、
これからは私自身が誰よりも自分を愛し、幸せにすると約束しました。」

 

まいさんの人生が変わった瞬間だった。

 

最初は、自分の想いや感情を書くために始めたというブログ。

 

しかし、同じように悩む方が想像以上に多く、またそのような方の力になっていると知った時、
カウンセラーになる決意をしたそうだ。

 

「私のブログの読者様や、クライアント様には、
“自分のことが分からない”という方が非常に多いです。
これは根本的に、自分を愛せていないという原因を抱えている方が多く、
私のカウンセリングでは、この部分を徹底的に一緒に向き合っていきます。」

 

最初は、恋愛が上手くいかないという理由で通い始める方も
深く向き合っていくと、根本的な理由が違ったという場合が多く、
またその上で、どのように取り組んでいけばいいかをお伝えしてくれるため、
恋愛だけでなく、自分自身が変わったという声も多く寄せられるという。

 

 

最後に、仕事を通して幸せを感じる瞬間はどんな時かとまいさんに尋ねてみた。

 

「恋愛が上手くいくようになったという言葉も嬉しいですが、
なによりも、自分を許可してあげられるようになった、
このままの自分でいいと気が付いたという言葉をいただけることがとても嬉しいですね。」

 

“大切な人や、心地いいものに囲まれて、自分らしく生きる方が増えてほしい”と
夢をお話される、まいさんらしいお答えだと感じた。

 

 

まいさんから、皆さんへのメッセージ

あなたは、世界にたった一人の大切な存在です。
ですので、どんな時もまずは自分自身が寄り添い、愛してあげてください。
これが恋愛においても、人生においても、全てが上手くいく最初のステップだと思います。
ただこれは、苦しみながらやることではないので、自分のペースで焦らずに進んでくださいね。
そして最後に、私自身に生まれて良かったと思う人がひとりでも増えてくれたら嬉しいです。

 

 

≪ まい様のご提供中のメニュー ≫

 

心が現実を創り出す♡

7日間の無料メール講座を配信中です!ぜひご登録ください。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aEvtcbGy

※まいさんのカウンセリングは、メルマガ内でのみ受付中

 

≪ まい様についてもっと詳しく知りたい方はこちら ≫

 

Blog(アメブロ)
https://ameblo.jp/greentea-satuki/

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です